山口弾丸ツアー DAY1

きっと1ヶ月のあいだお出かけできなくておかしくなっていたに違いない。今年の梅雨は、予報どうりいかず急に土砂降りになることも多く、それ以前に週末の天気はいつも悪かった。先の1ヶ月更新できなかった理由もそうなんだが、そのせいだ。新聞の広告に山口県の絶景スポットめぐりツアーが入っていたこともあるが、角島のあの海の色を知らないのはもったいないので、嫁さんにも一度見せておかねばならない。ボクらは終活ツアーと呼んでいるが、過去に行ったところにもう一度行くことをはじめた。これがなかなかおもしろいのだ。

さて、錦帯橋といえばこれ。

あの頃、ボクらは若かったw

学生時代に嫁さんと記念撮影したものを今も飾ってる。この場所に今の姿で撮影するのも一興かと。w で、角島大橋。しかし、角島はバイクでもとんぼ返りしなければならないほどの距離なので(片道約400km)悩ましい。しかし、連休なのでクルマでいけば問題ないのだが、問題は天気。あそこは、快晴で望みたい。前に曇天だったのだが、やはり魅力は半減だった。前日の土曜日にやっと朝は曇りだが昼から晴れるとの予報に変化したので急遽決行することに・・・。ボクらに宿は必要ない。TransXがあるじゃないか。レースでも車中泊に慣れているので問題なし。

イグルー(Iqloo) ハードクーラー コンツアー30スポーツマン (28L)

前日衝動買い。
ヴォクシーのリアシートの足元に置けて前から後ろを向いてフタの開け閉めができる今までのより大型のクーラーが欲しかったのです。これ縛りで探したわけじゃなく、単に寸法。2軒目にしてヒットしました。

これで心置きなく出発できます。

7月17日 午前4時、起床。起きてすぐ豪雨になりました。w が、想定内。これから西へ向かうわけでどんどん回復していく傾向でしょうから上がるんです。(きっと) いろいろ用事を済ませて出発したのが6時半。

広島を抜けるまで雨は降ったり止んだり。三原あたりが一番激しかったですね。

まず、岩国ICで降りて錦帯橋。ロープウェイの駐車場にクルマを入れました。この時、9時半前。人が増えるギリギリ前でしょうか? ロープウェイと橋のセットのチケットを購入してまず橋へ。あれ?橋の周りってこんなんでしたっけ? 橋の東側はあまり変わってないようですが、西側はまるで記憶にありません。だって、もう20年近く来てないですからねぇ。橋が修復される前ですね。

やっぱり美しい橋ですな

今日は三脚持参。ぱちり。

そして、それなりに・・・

ノルマ達成。www

まだ早い・・・ww

腕はともかく、撮影は2人とも好きなので撮りまくり。飽きてきたところで岩国城へロープウェイで移動。

やっと来ました

見下ろした景色

初めて来ました。ふーん・・・。

岩国美術館はぶっちして、角島へ移動。途中、山賊があったのですが、12時前にも関わらず満車で入れず。

うへぇ

かなり遠いので美祢まで高速移動に切り替え時間を買う。特牛付近はGWほどじゃないがやはりクルマは多い。いつもの撮影ポイントもごった返して、離合できない。道路沿いに駐車してパシャ。

また来ましたわ

この海の色がサイコーなのよ

もうボクは島に渡らなくてもいいかと思ったが、そこは「終活」。w 嫁さんは渡ったことがないので、灯台までは行きますか。まだ、15時過ぎだしね。ノロノロ進むが、クルマは楽だねぇ。音楽に会話、エアコン付き。バイクと比べると極楽。途中、イラチの嫁さんは車から降りて歩いて撮影。それから、灯台まで歩いていった。クルマは進まず、駐車場に入れたのが、嫁さんが着いたと同時くらいという渋滞ぶり。

回りにいろいろ増えた?

あら~、こんな感じだったかなぁ?w

一人で来ると角島大橋に並んでいる車を見た途端、渡らないからかれこれ何年ぶりかね?

帰りがまたすごい島の南側を回って近道したつもりがみんな同じで大渋滞。どうにもならんよ。島を出たのはもう18時前だった。道の駅おふくで風呂に入って車中泊のつもりが風呂の受付時間に間に合わないかもしれん。困ったときのネット検索。大河内温泉 いのゆでひとっ風呂浴びて、美祢市回りでおふく入り。ビールを引っ掛けて就寝したのが10時前。

つづく

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム