片鉄ロマン街道、再び

さて、あれは1年半前。無謀にもママチャリで走ったこの道を現状マシンで再び走って今とあの頃を知ってみようではありませんか。

さて、9/25(日) 曇り。予報では時間が遅くなるほどあぶないので、早く行って早く切り上げれば大丈夫じゃないかと判断。しかし、後に裏切りにあうのだが・・・・。w

再び、ここからスタート

備前サイクリングターミナルに8時過ぎに到着。まだクルマは数台。端に止め、早速用意。新仕様でMOABさんは両輪外している。MOABさんから出して、SUPER SPORTS3の順。MOABさんはひっくり返して両輪を装着。ダンボール持参で対策済み。帰ったらすぐ空いた荷室で着替えてまた積込む算段だ。

もうだいたいコースはわかっている。最初のトンネルまでは上りが続く。しかし、かんたんに着いた。あのときほどの勾配には思えないくらい。これが機材の差なのか。ww

撮影ポイントも把握w

嫁さんはカフェだのそば処だの調査したようだが、たぶん開店時間前に通過すると思われたのでまたしてもコンビニおにぎりを用意している。案の定、早起きのせいか運動のせいか腹が空き始め、消防署前休憩地点でお食事。(笑) この時、10時過ぎだ。www

曇りで涼しかった

勾配も大したことなし

来週はコスモスまつりらしい

その後も順調に走り、11時半くらいに終点吉ヶ原駅に到着。今回は最終駅 黄福柵原駅も見学。月に一回ここまで列車を走らせるらしい。

往路終了

駅長は不在だったww

ここが最終駅

復路。すぐに雨が降り出す。すぐ止むだろうと思いきや、徐々に雨脚を増すため、墓地のトイレに緊急避難。雨をやり過ごす。

待ってるとこれが落ちてきた。アブナイ

さて新サイコンだが、ケイデンスを見ながら走っていた。ボクは70前後の人らしい。そこで、70を切ったらギアを1枚下げることを実践。これで前より快調になりました。しかし、この方程式が当てはまらない時も多々あり。登り区間で顕著です。そこで、インナーくるくる走法。インナーといっても前3枚ありますんで、真ん中のギアです。これがラク。アウターだと平坦路でもだんだんケイデンスが落ちてきて、それを戻すのも戻せない。足がないのが原因でしょうが、これがインナーだと落ちても復帰がラクなんですな。

再び和気駅あたりで土砂降りに。諦めて走り出しましたが、たまらず高速道路高架下で雨宿り。和気駅でサイコンは外しました。しばらく待っていましたが、止みそうにありません。もう、ずぶ濡れ覚悟で(カッパ持ってますがなにか?)出発。ここからは、最初のトンネルまでダラダラした上りが続きます。前回死にそうだった事が頭をよぎりました。

あら?

もう登っちゃった。www
あっけなく登れました。これも機材の差なのか? あれほど苦労したのになぁ。まぁ内速3段じゃなぁ・・・。(苦笑)

ドロドロ・・・

サイクルターミナルまでの下りを嫁さんに追いつくため激走したので顔までドロドロに・・・。雨天走行初なんだよなぁ。MOABさんも酷い有様だ。着替え後、軽く汚れを落として収納。帰ったら大掃除だな。

走行時間: 3:16.31
走行距離: 61.1km(雨でサイコン外す)
平均速度: 17.9km/h
最高速度: 33.6km/h
積算距離: 61.1+364+176(タイヤ交換前)km

ケイデンスは最高93くらいまで上がったけど3桁なんて無理だぁ~。www

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム