小豆島トリップ

梅雨真っ只中ですが、奇跡の快晴予報。これはお出かけするしかないでしょう。

前々から仕事関係の知り合いが小豆島に原付きで走りに行くと聞いていたので刷り込まれていたのかもしれません。まぁ、ボクは原付きもないし、そもそも休みが合わないので彼とは行けないのですが・・・。嫁さんがあまり行った記憶がないというので終活企画で行ってみました。

マシンはERさん。今年こそ帰国するとオオカミ社長が云うので、ラストタンデムランかもしれません。それに、フェリーが安いんです。軽四だと6850円ですが、750cc以下だと片道3030円。(大人2人)

インスタおばさんw

ボクはよく小豆島出張に行っていたので、そこそこ道もわかります。7:20発に乗り込み、8:30着。僕らの合言葉は「先手必勝」。目ざとい嫁さんが瀬戸芸のオブジェを土庄港で発見。早速、機動力を発揮します。

ERとフェリー

オブジェのリーフには1枚1枚メッセージが

ギネス認定世界一狭い海峡 土渕海峡もパチリ。

寄ったことはなかった・・・

朝の棚田を目指すと道を間違え、観音像に。

どどーーん

千枚田 -中山の棚田-。

1枚の面積ちっちゃ

TVでよく見る有名なこまめ食堂はここであったか。

なるほどここか。

からの寒霞渓を目指してたんですが、山頂が真っ白だったんで嫌な予感。下って、小豆島 オリーブ公園。なにか日本一周でもしてるかのようにおばさんに聞かれるが、すいません荷物が多いだけです。w

ウィンドサーフィン速っ!

風車の回りは大混雑。魔女が何十人も飛んでいる。

悪い例w

いい例(知らない人w

今日は食いっぱぐれなかった

昼前だったのでオサレな飯食って、二十四の瞳映画村

ブイーンと移動

到着

ここから見る海がかなり絶景だったのは意外。

青い空、青い海

もう13:30。干潮時刻は15:00。エンジェルロードに行って島に渡らなければ。しかし、気になる寒霞渓。絶景ポイントに最近命をかけているのでここは後悔したくない。ロープウェイを使えば?と魔が差し、向かってみる。県29は楽しい道。タンデムじゃなかったらもっと楽しい。かなり大回りなのだが、このまま山頂までバイクで向かう。

ちょっち霞んでる

ここが寒霞渓か

クリアに見えればもっと絶景なんだろうが、これくらいならロープウェイ使わなかったボクラの勝ちだね。ww

エンジェルロードは確かに干潮時なら向こう側の島に渡れるんだが、こんなんじゃねぇ・・・。

大陸的な・・・

もっとリンク先のような図を想像してたんだが、時を読むのは難しい・・・。

重岩に行こうとしてたんだが、たぶん我々の足に限界が近いこともありパスして、また戻ることになるが、瀬戸芸のオブジェを見に行きます。

その名もオリーブのリーゼント。駐車場はないので注意ですが、ERさんには関係ない。

先客が土地のおじさんに写真撮影してもらっているのを眺めながら、笑わせていただいたのですが、ボクラも笑われる羽目に・・・。www

おじさん、恥ずかしいっすwww

おじさんはこのオリーブ畑の所有者でいろいろとお話を聞かせていただきました。あざーす。

で、土庄港からまたフェリーで岡山へ。全然走ってないけど疲れましたわ。

繋がれたER

今回、昔のヘルメット X-11で行ったのですが、シールドがこんなに近い位置だったとは驚き。GTairはインナーバイザーがあるからなんでしょうけど帽体が小さいのがよくわかる。あと、ベンチレーションが強力。GTairが暑いのがよくわかった。あれなんとかならんかなぁ~。

【本日の総走行距離】 130.9km

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)