ミステリーツアーへようこそ

月半ば。ちょっと落ち着いたときのウロウロ。前日の大雨でバイク出動はなし。調べるような時間もないので近場を徘徊。

嫁さんの要望は「羽山渓」と「夫婦岩」。また成羽界隈である。しかも、いつものバイク周回コースとも近い。通行止めでパトロールルートを分断されているため、ルート探索もしたい。

どうもグーグルさんは空港回りで高梁市に入るルートがお好きらしい。まぁあまり走らないからいいんだけど、ちょっとクルマが多いよね。県72から吉備高原街道に迷い込む。ホント道って星の数ほどあるよね。まだ走ってない道の多いこと。

でも、またいつもの広域農道に出てしまった。時間の成約があるわけではないので通行止区間がどこなのか探検してみる。むぅ、かなり入ってすぐ通行止めだ。(6kmって書いてあったし) 土砂が崩れて道が塞がっているんじゃなくて路肩が崩れたっぽいな。しかし、なんで入れるようにしてあるんだろう? 塞いどいて欲しいわ。

完全なる通行止め

開けてたら入るじゃないのw

迂回路の指示はないが、枝道に入ってみる。農村地帯だった。完全に農耕車用。すいませんすいません。

でも、反対側の通行止めまで出てこれた。でも、朝駆けにこの道は使えんなぁ。

R484で高梁市に入り、R313で成羽に。で、県300で羽山渓なのだが、確か県300は通行止めのはず。なんだが、ここも入れる。

途中やばいところがあるが、通れなくない。クルマは軽までで、バイクもオフロード系のほうがいいと思う・・・そんな道です。

秘境っぽい

着きました。先客がいます。

ここをくぐって出ました

見上げれば宙吊り

こんなすげーオーバーハングの岩見たことねーわ。

そーなんですか

おにーさんにこの先通れるか(嫁さんが)聞いて、行けるそうなので行ってみます。

程なくかぐら街道に出た。ここから行けるのか。こっちから来たほうが近いジャマイカ。orz

そして、すこし走って左に折れると夫婦岩。小さい標識があったんですな。完全に記憶にゴザイマセン。w

並んだ2つの岩石

ここは岩というよりその眺望が素晴らしい。

素晴らしい眺め

岩も倒れても不思議じゃない感じ。よく見ると怖い・・・。

崩れそう?

しかし、気持ちのいいところだ。

のどか

共通するのはどちらもTVで紹介されたところということか。

こういうのいらないと思う

まだまだ岡山も広いねぇ。

備北バス

魚切の滝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする