グローブ新調

無印ワイズギアグローブの手痺れ問題を解決すべく、新しいグローブの選定に入る。特に条件はないが、3シーズン使えて、手首までカバーされたものがいい。ショートグローブは苦手なんだす。安全性とかではなくて、寒くなってきたときの手首からの隙間風が死ぬほど嫌い!w

まずはクシタニへ。ド本命のGPSグローブを見に!

ある程度プロテクターもあるグローブってクシタニでは少ない気がする。でも革製品といえば、ボクの中ではクシタニが一番なんです。が、試着するとなんか手にあわない。MでもLでもサイズが変わった気がしないし。これには愕然。ド本命にフラれたのですから・・・。ww

次。NAPS。
最初に試着したHYODOがド・ストライクだったのですが、HYODOだったので(笑)、他も見てみる。デグナーの後モデルもあったが手首のプロテクターがなんだかなー。タイチもなぁ。アルパインスターもなぁ・・・。www

HYODOの装着感が昔のクシタニみたいだったので決定。

はめ心地、いいんだわ

あとでしげしげ見てみたらこれって夏用じゃね? 指の股にメッシュが!

バリバリ夏用じゃね?w

装着して走ってみたのだが、スースー風が通るわけでもない。が、ハンドル上で進行方向に指を開いて突き出すと涼しい。蒸れないとは言わないけど蒸れにくい方向ってとこかな?

あとはウィンターグローブまでの隙間を埋めるグローブをどうするか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする