このタイミングで2022 SV650発表

さて、一番の懸案事項だった今年モデルのSV650が昨日発表になりました。
この発表を見てから決めたかったんですけど、もう新車の2021年モデルはないかもしれない・・・というジレンマのもとの決定でした。

さて、内容をわかりやすく言うと・・・

いい点

令和2年 国内排出ガス規制に対応。最大トルク発生回転数が下がった。

悪い点

馬力・トルクともに下がった。燃費も落ちた。価格は上がった。カラーも2021年を踏襲。

なんか新型パラ2搭載バイクがまだ出来てないから、なんとか2022はこれで勘弁してちょ!って言われてる気もしなくはない。

2021年モデルにしたボクは勝ち組?w

スズキの傑作Vツインスポーツ「SV650/X」が令和の排出ガス規制に対応して1/26発売

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする