SC57改造計画 その2

さて、クイックシフターです。

こんなの

ブツは、AnniTORi RACING製です。説明書がないと言いましたが、ダウンロード可能です。(英語ですが)

大変参考にさせてもらったサイトは・・・

SC57 CBR1000RR AnniTORi RACINGクイックシフター取り付け

スパークプラグ交換・その1

親父殿にもついでにプラグ交換しといて・・・と丸投げされました。orz

確かにプラグまでたどり着くのがはるか遠い。下道で阿蘇に行くくらい遠い。(例え!w

傷もつかなくていい

遠い道のり

やっと到着

タンクを保持するのに塩ビ管をフレームに挟み込むといい感じでした。あと、タンクのドレンホース?がちぎれているのをビニールテープで(前オーナーが?)補修しているのがわやくちゃ。ここは市販の耐油ホースで直しときました。

千切れていました

プラグは見た目あまり悪いようには見えませんでしたが、まぁ二度とここまですることもないでしょうから交換は正解かな?と。

クイックシフターの配線は単純です。ダイレクトイグニッションにカプラーを割り込ませ(4本ともね)、シフトロッドにセンサーを割り込ませ、各々ユニットに繋いで、ユニットからはキー連動する電源とアースに繋ぐだけ。もしもの場合は、イグニッションの接続を外して、付属のショートカプラーをつなぐと脱出できるようです。

動作確認は5000rpmくらいに保ち、クラッチを切ったまま、シフトアップして幻の7速に入れると失火するらしい。(しました) あとは、スマホにアプリを入れて、ブルートゥースで接続し詳細設定するらしい。アプリが2つあってわからなかったですが、Pro 2016じゃなく、Pro 2にして位置情報を許可すると繋がりました。

勝手に貼っときましたw

あとは実走行して試すしかないっすね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする