ANIGA GALLERY 日本語版

スポンサーリンク

ギャラリー/アルバム プラグインです。こんな感じです→ サンプル

配布元: Animalbeach ANIGA GALLERY

言語ファイル:06/10/21 更新

インストール方法は readme.txtに任せますが、日本語化自体は上記ファイルを解凍して、plugins/ANIga/のlanguageフォルダを上書きで完了です。エンコードが違う場合はお使いの文字コードに保存しなおしてください。

あとインストールして気づいた点を少し・・・。

1. まず、テストサイトで試した方がよい

有効化してすぐ使えますが、見た目は要調整。デフォルトテンプレート以外では特に一度表示させてからにした方が「吉」。

gallery-comments.phpをどうやって引っぱってくるのかわからないが、ウチの構造上タグが閉じれず、苦労した。orz

2. データベース エラー発生

最初に管理画面の「ANIga」にアクセスするとたぶん出る。これは、カテゴリ/アルバムが1つも作成されてないためみたい。慌てなくて大丈夫です。

3. InsertPictureの問題

管理画面» ANIga» InsertPictures で下半分の1枚ずつアップロードは問題ないのだが、上側の「まとめてアップロードする場合」の使い方が微妙。まとめてアップロードできるわけではなく、まとめてFTP等でアップロードした後(当然、フォルダを書込み可能に・・)、この画面でアルバムに対するフォルダを関連付けする。このときに、nomal_、thumb_ファイルが生成される。(zipファイルは未検証)

また、関連付けしたフォルダに画像を追加してもう1度同じことを繰り返すと前回の画像がダブって登録され、途方に暮れる。つまり、画像の管理方法をあらかじめ考えておかないと困ることになりそう。(1つのフォルダにポイポイ入れるのなら問題ないが・・・)

4. カテゴリとアルバム

まず、カテゴリ・・・例えば「chooper」というカテゴリを作り、アルバム(子カテゴリ)を作成する。すると、chooperのなかに2001、2002、2003・・・と年代別等に管理できる。カテゴリ名のフォルダは必要なく、アルバムごとフォルダ分けすればいいのかもしれない。(gallery/××) 階層が深くなると画像を追加する際に認識できないらしく、gallery/00-singleに移動させられてしまう。違います。追加画像は gallery/00-single に格納する設定みたいです。 :arrow-u: しかも、必ずアルバムは作成しないと成り立たないらしい。なお、カテゴリ/アルバムは半角英数で名づけるべし。そのまま、パーマリンクに反映されるので、日本語だとループエラーに陥るらしい。

カテゴリとアルバムの管理画面のpictureの数字をクリックするとそれぞれの画像にコメントが付けられる。

カテゴリ/アルバムを作成するたびにページが割り振られていて、管理画面の管理» ページを見るとカテゴリ/アルバム名のページが見つかるだろう。

バージョンも0.30だし、作者さんもフィードバックしてくれよと言っているのでまだまだよくなりそう。 :D

その他
※ ちなみにANIga/functions.phpを修正しないとvalidにはならない模様・・・
※ WP v2.0.2以前だとwp_nonce_url()がねーよ!みたいなエラーが出ます、きっと。
※ language/ lang-main.phpが訳しきれていないが、表示部分の言葉が多いため見た目を考慮しました。お好みで修正してください。
2007-06-10 v0.31fix にバージョンアップ
言語ファイルは0.30のままで使えるようです。これは私だけの問題かもしれませんが、スライドショーにするとエラーが出ました。slideshow.phpの680行目とか・・・。v0.30のものと入れ替えたらエラーは収まりましたが・・・
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする