Ext.Live Archive 日本語版

スポンサーリンク

どのような感じか作者のサイトでよく確認ください。

Sons Of Skadi 『Extended Live Archive』

つまりは、カテゴリとアーカイブが合体したリストなんですね。オプションの編集画面で細かくカスタマイズできるようになっています。

インストール

1. 上記サイトにてプラグインをDLする。(v0.10beta R14)
2. 解凍し、フォルダごとプラグインディレクトリへアップロードする。
3. プラグインを有効化。
4. オプション ->Ext Live Archive を確認する。

注意点は、記事総数が多いとキャッシュディレクトリの生成に時間がかかります。気長に待ちましょう。

それから、この日本語化セットをアップロードします。上書きしてから有効化は未確認なので、原版で有効化したほうが無難かな・・・。

3種類の言語ファイル、af-extended-live-archive.php、af-extended-live-archive-options.phpが同梱されているはずです。貴方が使っている言語のファイルと他の2つのPHPファイルをaf-extended-liveフォルダにアップロードして上書きしてください。管理画面が日本語化されます。

表示自体は、page機能で(要PHPプラグイン)

<?php af_ela_super_archive(); ?>

と記入しページを作成するか、このページを参考にして新たなファイルをテーマに付け加える。

遭遇した問題点
1. 記事総数に比例して、動作が重くなる?
2. 一度有効化して、キャッシュディレクトリとプラグインを削除した後に再び導入したらキャッシュディレクトリが生成されない。

私は導入できませんでしたが、有効利用ください。 :arrow-d:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加